中央重点測光

Profile

FEN

Author:FEN
   ハ_ハ
 ('(゚∀゚∩ イインダヨー!
  ヽ  〈
   ヽヽ_)

Xbox360 ゲーマーカード

ブログ妖精 ココロ

Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Counter
Categories
Archives
ブロとも申請フォーム

デジイチ(D80)始めて数ヶ月、まだまだ修行が足りないが、今日もこっそり写真をアップ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈なWindows XP

Thu.13.07.2006
2 comments
最初のネタは、デスクトップの改造から。

もうすぐ次期Windows OS、Vistaが発売される予定となっており、β版の頒布も行われていますが、
ユーザーインターフェースに凝りすぎているためか、相当動作が重い、というのが現状のようです。

そこで、まだ軽いXPでVistaもどきなデスクトップを作ってしまおう、というのがこの企画です。

ちなみに、私のデスクトップはこんな感じ。
060713_desktop.jpg


Windowsの外観を変える方法で、簡単なものは、
Windowsの視覚スタイル(.mmstyle)を既存のもの(Luna)から、自分の好きなものにしてしまうことです。
StyleXPというシェアウェアを使うと、それが簡単に出来ます。
テーマも世界中の人が作っているので大量にあり、自分の好みのものは必ず見つかるでしょう。

しかし、Vistaの特徴として有名なものに、Windows Aeroがあります。
これはウィンドウの一部を透過させるもので、浮遊感を感じることが出来るスタイルです。(ITmedia記事)
視覚スタイル(Visual Style、以下VS)ではウィンドウを透過させることは出来ないので、私の場合は違うソフトを使っています。
(VSにも透過されていないVista風のスタイルはあります。PCスペックが低い方はこちらをオススメします。)

それはWindow Blindsです。
VSだけによるカスタマイズよりも自由度が高く、(グラフィックボードがサポートしていれば)指定箇所を透過させる設定も出来ます。
$19.95のシェアウェアではありますが、デスクトップを改造するなら買う価値のあるものだと思います。

とは言え、海外シェアウェアですから、なかなか買う決断は出来ないと思います。
そこで、VSだけですが、タダでカスタマイズ出来るようになる方法があります。
詳しくは..... XpSkinNet .....さんに詳しく書かれていますので、参考にどうぞ。
ただ、友人の中に、Windowsが起動しなくなってしまった人もいたので、そこら辺は自己責任でお願いします。


…ってこれじゃブログの意味が…。
この分野も結構開拓されてるし、わざわざ私が蛇足を書いていく必要はないかも…。
次は、筆者がデスクトップ改造のために使っている別のソフトや、その他のトピックについて書きたいと思います。
ブログ初めてなので、生温かく見守ってください><


……
余談になりますが、つい先日、19型SXGAの液晶モニタを注文しました。
3年間、安い15型のXGA液晶だったので、今から楽しみです。
購入したモニタは、SHARP製のLL-193G-B
……


最後にリンクを
★スキンサイト (VS以外にも様々なものが置いてあります)
  ・deviantART
  ・ThemeXP
  ・WinCustomize  等々

★筆者使用
  ・Aero Starry-eyed (Window Blinds用スタイル)

スポンサーサイト

テーマ : デスクトップ - ジャンル : コンピュータ

« この1年で、どれだけキーを叩いたんだろう | home | ブログ創設に伴う所信表明 »

comment
頑張ってますね
もっと軽い感じでいいんじゃないでしょうか
コメントどうもです。
いつもは軽い調子なんですが、不特定多数の人に向けてのメッセージとなると、フランクすぎるのはどうかと思ったので…。
これからも文章力を磨き、精進します。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。